FC2ブログ

あれから…

皆さん今晩は… 自分を取り巻く時間は今夜です。
なんていうか…ちょっと書きたくなりましたので書きます。

実は…マロンガが月に帰ってすぐに…
親父が逝ってしまいました。

親父はマロンガが具合が悪くなってマロンガを撫でながら「俺もお前と同じだな…」と呟いていました。 親父が入院してしばらくしてマロンガは逝ってしまったので親父はマロンガの最後を知りませんでした。

親父がいよいよの頃に…
愛犬のパンダがあまり元気がない…
医者に行くと「心臓弁膜症」と言われ、見込みがほとんどありません。 安楽死の選択もあります。
と言われてしまいました。 そして…親父の49日の日に…パンダまで逝ってしまいました。


流石にこたえました。
パンダまで逝くのか? タイミング的に仕方ないのかも知れませんが…正直…悲しみより怒りが込み上げてきました。 何も今じゃなくてもいいじゃないか?!!

神様って奴は超えられない試練は与えないって言いますがね…試練を与える為に取り巻く命を奪うのならば…そんな奴は信仰してやるものか!!

って気にもなりましたが…まあそんな訳もないでしょう。 それでも毎日は続いていく。 仕方ないから明日に歩き始める。 そんな毎日です。

パンダが亡くなり一月以上経ちました。
そんな中に仔犬をあげるって人がいまして…母や近所の年寄りの落胆を考えて《パンダは近所の年寄り連中に人気がありました。 パンダも育った環境から年寄りに懐く傾向がありました。》引き受ける事にしました。

名前は《まさお》です。
近所の年寄りが命名してくれました。

まあ…手がかかります。 仔犬ってそんなもんだっただろうか? なんせ仔犬を飼うのは23年ぶりなんです。

どんなに手がかかっても…そばにいるって有り難い事なんでしょうね… そんなものなんでしょうね。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

パパンガ

Author:パパンガ
パパンガ

40歳男
会社員・カメラマンでもある
亭主関白を気取っていたけれど、ママンガの影に怯え、チョイ悪オヤジに成りきれない迷える子羊の様な不惑間近の男。AKB48のグラビアを覗いていると、ママンガの気配を背後に感じてしまう。そろそろお払いにでも行こうか~とか真面目に考えている。ママンガ~成仏できたかな~~~~~
お~いママンガ~モモンガ~オイラとマロンガは今日も元気だよ~~~。今はご主人様「マロンガ」にお仕えしている・・・

ママンガ
ブログ「へたれ耳うさぎ」創設者。
2010年6月26日、モモンガをパパンガに託して月に旅立った
今頃モモンガと仲良く楽しくやっているはず?そうだといいのだけど〜。人から言わせると自分を見守ってくれている様です。 おいらに霊感がないので、さっぱり解りません。

モモンガ
このブログの初代主役。
2011年8月17日、月に帰った。今頃はママンガと不器用なパパンガを見守ってくれているはず?
だけど本当はすっかり忘れている可能性大・・・
かわいい奴だけどウサギの割にハイパワーの持ち主で・・・
力技でパパンガの財産を破壊してきた。かむ力はほぼ肉食獣・・・

マロンガ
2012年5月5日、スーパームーンと共にやってきた・・・
白ブチウサギ、へたれ耳でもある・・・
軽快なフットワークでパパンガを翻弄、モモンガの半分の体格で食う量は同じ、素晴らしい燃費の持ち主。ECOカー認定はまず無理。
最近パパンガを縄張りにしているのでウッカリ側で寝るとチッコを引っ掛ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR