スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニッパイ ラビットフード コンフィデンス

前回の日記にコメント多数本当にありがとうございます。
皆様のコメントは全て今の自分の支えになってくれています。
こんなにも心配してくれる皆さんがいる・・・モモンガは幸せな奴です。


どうも・・・パパンガです。


さて・・・
モモンガを再び病院に連れて行きました。


今日は血液検査・・・

結果として、そろそろ貧血の症状が出始める。
(実際ペットシートは人間の鼻血を押さえたレベルで血液を目視出来るレベルになる事も最近はある)
このままだと・・・3か月後を期待出来ないかもしれない。

出血箇所として、腎臓も併発している可能性は捨てきれないが・・・
腎臓だけの出血量としては考えられない。
腎臓の出血は内科的治療と食事療法がいいでしょう。

ただ・・・それ以外に出血箇所が有る事は明白。
そちらの方が致命的。

残念ながら、その箇所を特定する事は当病院では不可能と言うより・・・
検査法がそれなりのリスクを要する上に時間がかかる。

出血場所として疑わしいのは・・・
無いはずの子宮近辺の器官にあるシコリ

このシコリが何で有るかは解らないが、とにかく怪しげなしこりが存在するのは確か・・・
もちろん子宮と断定はできず、他の器官の可能性も十二分にある。
他の器官であれば全摘出は出来ないので・・・むしろ子宮で有って欲しい。

麻酔のリスクはデーター上4%弱、けして低くない数値。
腎臓の結石がその数値を上げている。


との診断・・・


自分は迷わず手術を決断



決行は火曜日・・・



今までの人生を振り返り、いくつも選択を誤った記憶のある自分は・・・
この選択にも自信がない・・・

二度とモモンガが元気に動く姿が見られない可能性も低くない
また手術しても・・・治らない可能性もある・・・

否が応でもママンガの時の記憶が蘇る・・・


今日「ニッパイ」さんから出ているペレット「ラビットフードコンフィデンス」を・・・
3kg注文した。

通常でモモンガが3か月以上かかる量です。1kgから買えます・・・

モモンガがこれを完食出来る姿をお伝えする事が出来ますように・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

♀兎さんを飼っておられる方は
避妊手術をするかどうか迷われる方が多いのですが
その際私がかけて差し上げられる言葉はいつも
「迷わない事」です。
心の迷いがあって不安なまま愛ウサちゃんを病院へ連れて行ってほしくないからです。
きっと大丈夫、絶対大丈夫!少しだけ、我慢してね、後で必ず迎えに来るからね。と言う気持ちがないと
不安が伝わってしまうのではないかと思ってしまうんです・・・
私自身、物凄く心配性で不安だらけになって尋常ではおられない性格なので
そう思うようにしないと自分が倒れてしまいそうで・・・

パパンガさんがモモちゃんのことを思って決めたことです。
きっと大丈夫!
火曜日、かぁちゃんも祈っていますよ!

No title

きっと大丈夫!
モモンガちゃんが元気に3kgを完食できると信じています。
手術の成功を一緒にお祈りしています。
モモンガちゃん、頑張って。

手術大丈夫!

モモンガちゃん手術するんですね。
絶対大丈夫ってパパンガさんが願うんですよ。飼い主が信じなくちゃ
モモンガちゃんだって頑張れません。

うちの子(パン太メス、現在9歳)が子宮ガンで手術したのは
7歳の時、麻酔の効きにくい体質だったので、本当にぎりぎりまで
量を調節しての大大手術でした(先生に後から聞かされた・・・。)
5cm(5mmぢゃないです)の癌と、子宮内に筋腫があり
すでに子宮が変形一部癒着しているという状態で、子宮卵巣全摘。

私事ですが、高齢でも危険でも手術に踏み切ったには
「何も手を施さない後悔より、全力で事に当たるほうが、何もしないより
うんとマシ」って思ったから。自信なんてなかったです。
ただ、うちの子の「生きる力」を信じただけです。

今9歳、手術から丸二年経ちました。
今も実は「骨折」の治療中・・・。
モモンガちゃんの生きる力を信じています。
私も心からの無事をお祈りしています。

No title

前記事のコメント拝見しました。
やはりあの病院でしたか、うさ友さんの多くがその病院を利用しています。

手術、決められたんですね。
する、しない。どちらの選択肢を選びどんな結果であれモモンガちゃんを思っての行動ですから、パパンガさんの決心は間違いないじゃないと思います。
私だったら、迷ってるうちにどんどん時間が過ぎていってしまう・・・

きっと、ママンガさんが守ってくれるはず!
パパンガさんの思いで、モモンガちゃんも頑張ってくれますよ

モモンガちゃんの好物を用意して待っていてあげてください!

火曜日、手術が成功するよう私も祈ってます。
モモンガちゃん、無事に帰ってきてね

ふぁいと!

パパンガさん、こんばんは。

久しぶりにコメントさせて頂きます。

モモンガちゃんの手術、きっと上手くいきますよ。
私は他の皆さんのように詳しくないので気休めにしか聞こえない
かもしれませんが、大丈夫!!
パパンガさんのその愛情をしっかり受け止めて、
モモンガちゃん、きっと3Kgのペレットを完食するはずです。

他に何も出来無いので、お祈りしてますね・・・。

No title

今日 火曜日 手術なんですね。

「迷わず決断」なさったとのこと、
お気持ちの強さを感じます。
決心したとはいえ、
心配になってしまったり、
自信が揺らいだりしてしまいますよね。
パパンガさんの愛の決断は、きっとモモンガちゃんに、
そして、ママンガさんに届いていると思います。

手術がうまくいきますよう心よりお祈りいたします ☆
モモンガちゃんがペレットを完食して、
さらに注文することが出来ますように ☆

手術することにしたんですね。
ママンガも見守ってくれてるはずだから
絶対大丈夫!
プロフィール

パパンガ

Author:パパンガ
パパンガ

40歳男
会社員・カメラマンでもある
亭主関白を気取っていたけれど、ママンガの影に怯え、チョイ悪オヤジに成りきれない迷える子羊の様な不惑間近の男。AKB48のグラビアを覗いていると、ママンガの気配を背後に感じてしまう。そろそろお払いにでも行こうか~とか真面目に考えている。ママンガ~成仏できたかな~~~~~
お~いママンガ~モモンガ~オイラとマロンガは今日も元気だよ~~~。今はご主人様「マロンガ」にお仕えしている・・・

ママンガ
ブログ「へたれ耳うさぎ」創設者。
2010年6月26日、モモンガをパパンガに託して月に旅立った
今頃モモンガと仲良く楽しくやっているはず?そうだといいのだけど〜。人から言わせると自分を見守ってくれている様です。 おいらに霊感がないので、さっぱり解りません。

モモンガ
このブログの初代主役。
2011年8月17日、月に帰った。今頃はママンガと不器用なパパンガを見守ってくれているはず?
だけど本当はすっかり忘れている可能性大・・・
かわいい奴だけどウサギの割にハイパワーの持ち主で・・・
力技でパパンガの財産を破壊してきた。かむ力はほぼ肉食獣・・・

マロンガ
2012年5月5日、スーパームーンと共にやってきた・・・
白ブチウサギ、へたれ耳でもある・・・
軽快なフットワークでパパンガを翻弄、モモンガの半分の体格で食う量は同じ、素晴らしい燃費の持ち主。ECOカー認定はまず無理。
最近パパンガを縄張りにしているのでウッカリ側で寝るとチッコを引っ掛ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。